病棟

地域包括ケア病棟(R3.6.1より転換)は、50床で内科系と外科系の複合型で構成されています。病状が安定した患者様に対して、在宅、介護施設への復帰支援を行う病棟です。当院では、緊急の患者様、急性期病院からの受け入れ、在宅患者様や介護施設からの慢性疾患憎悪患者様などの受け入れも行っています。また、在宅での療養に不安があり、もう少しの入院治療で社会復帰できる患者様の為に当院では『地域包括ケア病棟』を準備し、安心して退院していただけるよう支援していきます。

 

療養病棟は49床で構成されています。急性期の治療がおわり、症状が安定した患者様や慢性疾患の患者様に長期に継続した治療を行うための病棟で、医学的管理が必要な要介護認定者も受け入れます。長期にわたり療養される高齢の患者様が不安なく入院生活を送れるよう患者様・ご家族との信頼関係を大切にしています。

ナースセンター.JPG
個室.JPG